昭和61年(1986年)に発見された鹿児島県霧島市国分の「上野原遺跡」は、
縄文早期(9500年前)の竪穴式住居跡が多数発見され、国内では最大・最古の集落です。
同じ場所に位置する中村酒造場は、原料にこだわり、水にこだわる徹底した品質管理の焼酎を「上野原」と名付けました。

上野原

上野原

昔ながらの「大甕」を使った「手造り甕仕込み」にてじっくりと時間をかけ熟成させてから二次仕込みまで実施。「白麹仕込みの原酒」と「黒麹仕込みの原酒」2種類の原酒を巧みにブレンドし、白麹のかろやかな風味と黒麹のコクのある旨味の双方の良さを併せ持った芋焼酎に仕上げました。
Copyright © Nakanurashuzoujo All Rights Reserved.